オデン猫 その禁断



201025-01.png

まだココにいたの? のアビラテ。


いやはや、トリガー3個目でドハマリし、
まさかの120分コースでした。

これには博士も苦笑い(´・ω・`)



201025-02.png

おまたせしましたブリアどん。

何か不吉な数字がスクショに映ってますが、
特に危なげなくクリア。

いやぁ長かった。



201025-03.png

コンシュ、ラテと来ましたので、流れから
タロ!ではあるのですが、メインクエNMの
グラボのトリガーがとっても面倒なので、
アビセアキャンペーンが来た際に、以前
F6でチャレンジしたことのある金箱からの
トリガー集めを、懲りずにもう一回やって
みたいと思っております。

また泣きながら敗走(普通にNM討伐行脚)に
なりそうではありますが。



201025-04.png

そして、金箱狙いをやるもう一人の理由が、
時間NM(タロならAdzeなど)を、まともに
赤弱点を突けないラッコンで狩ることに、
何か申し訳なさを感じてしまうんですよね。

トリガー(だいじ)が出なくて再戦となれば、
NMを狙っている他プレイヤーさんの迷惑と
なってしまいますから。


と、殻を集めてそうな人、約2名様ほどと
すれ違ったので、ついそんな事を考えて
しまったのでした。

オデンはアビセアもまだまだ活発ですな。



201025-05.png

やる気勢の方々の邪魔にならぬよう、
仕込みで開通作業だけしていたところに
イタラムさんがやってきたので即殴り。

確かカトゥラエは事前討伐でもOKでしたな。
フフフ。



201025-06.png

タロを脱出し、今度はアビミザへ。

死闘エリア3カ所のうち、真っ先にミザを
選んだのには理由がありまして、それは
後にでも。

なお、大したものではありません。



201025-07.png

こちらも、今回はとりあえず開通だけと
いう感じでしたが、道中で放置されている
グクマツさんを発見したので即釣り。

この時、ソベク中の人はおりませんでした。
アルマスとかまだ人気がありそうですが。



しかし、現役時代に激しい取り合いをした
後遺症なのか、グクマツさんだけは居ると
つい釣ってしまいますね。

これがどうしても治らない。


そして、アビミザのメインクエストのNMは
ソベクではなくキレインです、と、過去に
大間違いをした事を再び繰り返さぬよう、
ここにメモしておきます(・ω・)






スポンサーサイト